単語

最近の悩みはもっぱら指のささくれです。
こんばんは、僕です。

巨人が優勝する夢を見ました。

マウンドには剛腕の織田信成がいました。

意味不明でした。

笑って起きた経験は今までにあまりないような気がします。

疲れているんでしょうか、それとも、絶好調なんでしょうか。


そういえば最近、買い物の方が絶不調でトレンドが分かりません。

シーズン立ち上げ時にクリスヴァンアッシュに若干投資したくらいでしょうか。

あとは特に何も。

マルタンマルジェラがここ最近不発に終わっているので、
最近の僕は少しDiorに浮気をしてしまいました。

とは言っても盛者必衰は世の常なり。

だから僕がベルンハルト・ウィルヘルムを着たくて着たくてたまらなくなる日が来ないとは決して言い切れないのです。
そう、それは誰にも分かりません。

でもアタッチメントとかガラアーベントとかは着ないと思います。

似てるし。

モーニング娘。の区別がつかないことを自慢げに話していた7年前のオヤジの領域に僕も片足
を踏み入れようとしています。

ここで問題なのは知ろうとしないこと、手を抜くことです。

実際に買ってみればアタッチメントは予想以上に素晴らしいかもしれません。

それにしても最近バンドやブランド、一語の英単語多いですね。
単発系の。

分かりやすいようで分かりにくいです。
同様に覚えやすいようで覚えにくい。

パンチの効いた単語ならいいんですけどね。

となると、キュウリ、冷蔵庫、おすすめです。

僕が中学生のときにどうしても書けなかった二つです。

デザイナーのみなさんご検討よろしくお願いします
[PR]
by FC.ryouchan | 2006-10-16 21:58 | others
<< 日本シリーズ開幕 パスワード >>